News【「デジタル後進国」日本を変えたい。クラウドファンディングに挑戦します。】

News

日頃よりお世話になっている皆様へ。
そして初めてこのHPへ来てくださった方にも。

この度は重要なご報告とお願いがあります。

この度、クラウドファンディングに挑戦させていただきます。

「クラウドファンディング」について、より詳しく知ってみたい方はこちらより。
今回私が利用させていただくクラウドファンディングサービスです。

日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」
https://readyfor.jp/crowdfunding/

プロジェクトURL(ご支援はこちらから)
※2021年12月8日(水) 10:00~受付開始
https://readyfor.jp/projects/hitoshi_kozai
※是非、下記の自己紹介~プロジェクト詳細をご覧ください。

□ 自己紹介と今回のプロジェクト立ち上げについて

▼自己紹介
小財 仁(コザイ ヒトシ)
11月27日生まれ、兵庫県西宮市出身。

au(KDDI)の専属販売員としてキャリアをスタート。その後、docomo、au、SoftBank等の大手キャリアの販売だけでなく、UQmobile、Y!mobile等の格安SIMの販売にも早くから携わり、近年注目度の高まるSIMフリースマートフォンの分野に関しても、卓越した知識を身に付ける。スマホ教室講師、販売店向けアドバイザーとしても活動している。

過去にはミュージシャン、ベーシストとしての活動経験もあり、全国CDデビュー、iTunes、Amazon music、mora、レコチョク、music.jp等での全国配信デビューや、各種メディア出演も果たす。

各種報道番組への取材協力、出演も積極的に行う。

・フジテレビ「めざましテレビ」「とくダネ!」「Live News イット!」
・TBS「アッコにおまかせ!」「Nスタ」「あさチャン!」
・日本テレビ「news zero」「news every」
・テレビ朝日「スーパーJチャンネル」・・・等

2020年 JFK株式会社 代表取締役に就任。
「iPhone修理のRe:Smart」の運営。

2021年「日本のスマホ選びに、革命を。」を理念とし、団体「FfJS Association」を設立。

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

今、日本の携帯ショップは疲弊しきっています。

日本は先進国の中でも圧倒的にIT、デジタル、情報リテラシーが低いと言われており、故にスマートフォンを取り扱う携帯ショップではユーザーのフォロー、対応の負担が想像以上に大変な状況となっているのです。

元より日本は「サービスに対してお金を払う」という概念が希薄であり、データ移行、設定作業、プランニング等の作業が「無料で当たり前」「他人に任せたい」と考えてしまっている環境も現場を苦しめる大きな問題だと考えています。 そして時には本来携帯ショップでは対応出来ないような過剰な要求により苦しめられている事も事実です。

例えばスマートフォンのデータコピー。1から10まで全てを自分で行う事が出来るユーザーはほんの一握りなのです。現在では各キャリアショップにて有料の設定サポートを各種数千円でお手伝いしています。しかしそれすら「高い」「タダでやって欲しい」と仰る方が多いのです。

あなたのスマートフォンの中にあるデータの価値は数千円ですか??

きっと違うはずです。むしろお金で買うことのできない思い出、最早「財産」とも呼ぶべきデータが沢山あるのではないでしょうか?それを自分自身で管理できない事に本来は危機感を覚えるべきだと私は考えます。

私はそんな日本を変えたいと思い、ユーザーがもっと積極的にスマートフォンに関心を持ち、自己管理する為の知識を身に付けて貰えるよう情報を発信し、言及する活動を行っています。

結果それが疲弊しきった携帯ショップの現場スタッフの皆様を救う事に繋がり、ユーザー自身にも有益な知識を身に付けて貰える事で日本のスマートフォンを取り巻く環境がより健全な姿に変わって行くと信じています。

日本のスマートフォンを取り巻く「いびつな環境」は今こそ改善されなければならないと思います。

▼プロジェクトの内容

この議題を日頃SNS等でも積極的に配信させていただいておりますが、日頃SNSを利用しない方や、更に幅広い年齢層への拡散を考え、私の日々の発信を書籍にしたいと思います。日頃行っているデジタルでの配信の対極にある、あえて物体として形に残る書籍という形を選びました。

▼プロジェクトの展望・ビジョン

現在までの活動経験で生まれた人脈を活かし、完成した書籍をテレビ等の各種メディアにもプレゼンしていくつもりです。そしてそこで新たに生まれる人脈や資金を今度は更に携帯電話業界で働く人達の勤務環境改善や、書籍以外の形でも発信を続け、日本全体にデジタルへの知識を高めて貰う活動に役立てて行くつもりです。

プロジェクト実行責任者:小財 仁
プロジェクト実施完了日:2022/12/31

▼ 注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

小財 仁が完成した書籍の販売、それに伴うPR活動や書籍の発送を行います。集まった資金は書籍の作制作から流通費用、リターンの発送費用、訪問の際の交通費等に充てさせていただきます。

□プロジェクト詳細

・「デジタル後進国」日本。改革のキッカケになる書籍を作りたい。

プロジェクトURL(ご支援はこちらから)
https://readyfor.jp/projects/hitoshi_kozai

・プロジェクト受付開始日時
※2021年12月8日(水) 10:00~受付開始

・目標金額
1,000,000円

※本プロジェクトは「All or Nothing」方式となり、目標金額に到達しない場合はプロジェクトは中止となり、支援金は全額ご支援者様に返金されます。

どうか私に力を貸してください。

ご支援だけでなく、この記事を拡散していただけるだけでもとても大きな力となります。

お願い申し上げます。