FfJS Association

協会(団体)名称

・FfJS Association(フージス アソシエーション)
Freedom for Japanese Smartphones

設立

・2021年2月22日

理事長

・小財 仁(コザイ ヒトシ)

理念

・「日本のスマホ選びに、革命を」

主要活動内容(活動目的)

海外に比べ著しく利便性の発展が遅れている日本のスマートフォン事情には、その大きな一因に大手キャリアの講じる「顧客の囲い込み」により発生している制約がある。それらの撤廃を進める事。そしてユーザーが正しい情報を得やすく、「スマホを変える→キャリアショップへ行く」という固定観念を取り払い、より個人にとってベストな購入方法、購入場所、契約方法を選ぶことが出来るような社会を作る為、会員それぞれの立場からユーザーが活動を行う。

①大手キャリアの限定的な対応バンド(周波数)の改善を求める。
②大手キャリアのデュアルSIM利用環境の改善を求める。
③大手キャリアの削除できないプリインストールアプリの改善(削除の権利)を求める。
④スマートフォン製造メーカーが大手キャリアに依存しない端末販売が出来る環境の改善を求める。
⑤eSIMの利用環境の改善(対応機種の拡充、オンラインでの利便性改善等)を求める。
⑥あらゆる知識の共有を行い、賛同会員一同で積極的に社会へ向けSNSやメディアへ情報発信を行う。

会員企業

・JFK株式会社

会員の募集について

会員は個人、法人問わず随時募集しております。
特に通信、メディア等、スマートフォンに関わりの深い方をお待ちしております。

会員募集に関しては「Contact」ページからのお問い合わせをお願いいたします。