2021.05.29 BLOG更新【日本のスマホの未来の為に。お願いがあります】※追記

Blog

初めましての方も、いつもSNSで交流を持ってくださる方も。
このブログに来てくださった皆様にお願いがあります。

スマホに詳しい方は既にご存知かもしれませんが、2021.10.01より総務省の指導により「SIMロック原則禁止」となります。

「SIMロック」という言葉は知っているけれど、実態はよくわからないという方は是非一度、下記読み進めていただいた所に動画リンクを用意してありますので、そちらの動画をご覧ください。

そして、勿論この「SIMロック」が撤廃される事自体は良い流れだとは思うのですが、その裏に、置き去りにされているAndroidスマートフォンの「対応バンド問題」について、私は何としても総務省を、大手キャリア(docomo、au、SoftBank等の大手携帯会社)を動かしていきたいと思っています。※この「対応バンド問題」についても下記動画内で詳しく説明させていただいております。

平たく申し上げると、例え前述の「SIMロック」が撤廃され、今後発売される機種が全て「SIMフリー」になったとしても、大手キャリアが販売しているAndroidスマートフォンの大多数は、他社の電波(周波数)に意図的に対応しておらず、販売されていたそのキャリア以外で使用する場合には、通常よりも受信エリアが狭くなってしまう等の問題が生じる場合があるのです。

勿論それ以外にもユーザーの利便性を損なうカスタマイズ、デュアルSIM潰し、eSIM普及への消極的な対応、複雑過ぎるSIMカードの細分化、IMEI制限等、併せて様々な分野についても追及していくつもりです。

そもそも、それらが大手キャリアによる「自社への不当な囲い込み」である事は明白であるにも関わらず、総務省でも十分な対応、議論が成されているとは思えず、発信されてきた内容のほとんどが表面的な、消費者に対する「パフォーマンス」に留まるに過ぎません。

誤解を恐れずに言うと、日本人のITリテラシーの低さを良い事に、

「どうせ消費者はそんな事まで知らない」
「今後も消費者がそこまで詳しくなることなんてない」
「黙っていればいい」

きっと大手キャリアはこのように考えているでしょう。

最近になって、この問題もやっと総務省内で正式に触れられるようになってきましたが、SIMロックの件以上に表面的にはわかり辛い部分であるため、実際の改善はどんどん後回しにされてしまう事も懸念されます。

私はそんな現在の体制を変えるために、戦っていきたいのです。

しかしお恥ずかしい事に、今の私の発言力、影響力程度ではきっと何の変化も起きません。
そこで皆様の力をお借り出来ないでしょうか。私のこのツイートをリツイートして拡散していただけないでしょうか?皆様のお力を借りて、今よりももっと大きな影響力を身に付けて発言すれば、きっと世の中が無視出来なくなると思います。

今は単なる個人の声でも、皆様のお力を借りてそれを「何万もの声」にして届ければ、きっと世の中も動かざるを得なくなると思うのです。そうすればスマホ好きな皆だけでなく、結果今まであまりスマホに興味の無かった方々にも上記の様な問題点が改善されれば、結果、必ず恩恵は訪れると思います。

例えば、今はまだ詳しい知識をお持ちでない方が、「SIMロックが無くなった!!何でも使えるぞ!!」と、こういった問題を無視して、手持ちの機種に他社のSIMカードを利用したとしたら、原因がよくわからないままに「何故か電波が悪い・・・」と感じるような残念な結果になってしまうかもしれません。今回の「SIMロック原則禁止」だけでは意味がないというのはそういう事です。何故そうなってしまうのか。私なりに一般の方にもわかりやすい部分を抜粋して動画でお話しさせていただきましたので、是非一度ご覧ください。
https://youtu.be/Oz5Gvcu-7mY

こういった問題が予め世間に広く認知され、世の中全体がしっかりと対応していけば、特別スマホに詳しくない方も、余計な心配をせずに安心して自分が欲しい機種、使いたいキャリア(携帯会社)に乗り換えてご利用いただけるようになると思います。

私はスマホが好きです。例えば前述のような問題が解消されれば、私と同様にスマホを愛して止まない人たちが、より選択肢が増える事にもなりますし、本来当たり前に受けられる筈の機種の機能による恩恵をそのまま受ける事も出来ます。

スマホなんて使えれば何でもいいかな?と思う方も勿論沢山いらっしゃると思いますし、スマホはあくまで「ツール」ですから特別な感情を持たれない方もそれは当然かと思います。しかしそんな皆様も、もしかすると認識外の部分で既に当たり前の筈の権利が失われている可能性もあるのです。

世の中には「スマホが趣味」という方も実際多くいらっしゃいますし、私もその一人です。

欲しい機種が国内では大手キャリアからしか発売が無く、前述のような改悪だらけの本体を買うのが嫌で、わざわざ海外版を購入する方も沢山いらっしゃるくらいです。しかし電波にも様々なルールがあり、海外のスマホは日本国内でご利用いただくには法的な問題が生じるケースもあります。

何故、ただスマホを楽しみたい、快適に利用したいというだけにも関わらず、本来当たり前に得られる筈の「選ぶ自由」が奪われなければならないのでしょうか??

そして、これからは消費者側が大手キャリアに都合の良いように利用されない為には、スマホに特別そこまで興味が無かったとしても、正しい知識を自ら積極的に身に付けて「自分の権利は自分で守る」時代が来ているのだと思います。

そうでなければ、このような体制は何も改善されないままになってしまうかもしれません。

お願いします。
どうか皆様の力を私に貸してください。

お願い申し上げます。

※2021.09.30 一部追記